輝く笑顔のために
素敵な笑顔の口元に関する条件をリストアップしてみました。

1.口角があがっていること。
 口角(唇の両端)をもちあげるようにします。

2.左右対称であること。

 口角が同じ高さにあがっているかどうかチェックしてください。あがり方が足りないほうがあれば、そちらの目でウインクをする。そちらでかむ。ということをしてみてください。おそらく、あがり方が足りないほうが、ウインクも苦手、かむ回数も少なかったのでは?足りないほうの筋肉を鍛えることで、左右対称のスマイルができるようになります。

3.上の歯が見えること。

 上の歯を見せるようにしてください。加齢とともに、下の歯が多く見えるようになると言われています。スマイルの時に上の歯が見えることが若さの秘訣です。

4.歯ぐきはあまり見えないこと。
 笑った時に歯ぐきがたくさん見えてしまう人がいます。原因は様々で、あまり気にする必要もありませんが、自分のちょっとした意識で、見える量を減らすことはできます。
 
写真はイノウエ矯正歯科で矯正治療を受けて、アメリカに帰られたお友達が送ってくれた写真です。素敵なスマイルですね!4つの項目が満たされていますね。
 
 一度ご自分のスマイルをチェックされてみてはどうでしょう?ちょっと意識をするだけで、ちょっと練習するだけで、あなたのスマイルはもっと素敵になれますよ。
 歯並びが良くなっても、笑顔がイマイチでは成果も半減です。素敵なスマイルは周りの人たちをHAPPYな気分にすることができます。けっして、作り笑いをするわけではありませんが、よりHAPPYな気分にしてくれる素敵な笑顔があちらこちらに増えていけば、きっとより楽しい毎日になることでしょう。
          by Yasuko Inoue


トップ アイコントップページへもどる

Copyright© 2010 Inoue Orthodontic Clinic. All rights reserved.