歯科矯正治療とは?(パート2)
 生涯にわたるお口の健康のために、正しい歯並びを獲得するために行う医療です。
 8020という80歳で20本の歯を残そう。という歯科医師会のキャンペーンをご存知ですか?
その8020さんのほとんどが、ほぼ正常咬合であることをご存知ですか?
八重歯のお嬢さん、おばさんは見かけても、八重歯のおばあちゃんはあまりみかけませんよね。
 歯並びの悪い方は、やはり50歳ぐらいから急激に歯の状態が悪くなっていくようです。

 虫歯の予防、歯周病の予防、顎関節症の予防の一助を担うのが矯正治療なのです。
 もちろん審美的な要素も大切ですが、健康面、機能面でパーフェクトな歯並びは、おのずと美しい歯並びであり、美しい笑顔がついてきます。 逆に、審美的な面だけを追及すると、健康面を損なうことがあるので、要注意です。

 生涯の健康のために努力すれば、がんばったご褒美として、健康に裏打ちされた美しい笑顔が、必ずついてきます!
トップ アイコントップページへもどる

Copyright© 2010 Inoue Orthodontic Clinic. All rights reserved.